千種公園・ユリの花園



 静かな住宅街の中にぽっかりと広がった緑豊かな公園です。園内が平坦であることに加え、ちょっとした段差にもスロープが設けられているので、車椅子の方やお年寄りでも安心してお散歩できます。木々は手入れが行き届いており、ゴミも全然落ちてなくて、とても清潔感があるのも特徴。「優しい公園」という印象があります。 ユリの花園では毎年6月中旬ごろに約10000球・21種類ものユリが、順番にゆっくりと咲きます。 名古屋・千種公園:ユリの花が見ごろ 甘い香り漂う、高気圧に覆われた東海地方は6日、朝からさわやかな陽気になった。名古屋市千種区若水の千種公園はユリの花が見ごろを迎え、漂う甘い香りが訪れる人を楽しませている。 公園内の約500平方メートルに約1万株のユリが植えられ、イエローダイヤモンド、ピンク色のパーティダイアモンドなど24品種、計約1万球が植えられている。 北西花壇・・・昨年の百合が植えられています。
沈床花壇・・・ピンク(パーティダイアモンド、ソルボンヌ、テーブルダンス)・赤系(ファイアーボルト、コルレオーネ)・橙系(ブルネロ・インデアンダイアモンド・カペリ)・黄系(セルダ、イエローワイン)・白系(サルベティア、ニンフ)系13種類

問い合わせ:千種土木事務所千種公園分所(052)711-4601
住 所:名古屋市千種区若水1丁目



今年は色々な花が遅めになっていますが、昼の気温が高いので、花持ちが短くなっています。ここも花が咲いたとのことで、新聞に載っていましたので、早速出かけましたが、咲いているのは花壇の半分くらいで、あと半分はまだ蕾の状態でした。 北園のほうは昨年の球根を掘り出して、埋めたとのことですが、殆ど花が終わりに近かったですね。昨年4月からこの公園の管理は今までとは別の造園会社になっていて、植え付けは今年が初めてとかで、今年は今までの球根とは種類をがらりと変えたとの事でした。 また1週間後くらいにこようと早々に、帰ってきました。次の週にまた行きましたがまだ半分くらいは蕾の状態でしたね、公園にはどういうわけか誰も来てなかったですね。又次の週にでかけましたが、ほとんどが終わりの状態で、ユリを見に来る人は来てなかったですね。 今年は園全体に花が咲くのが見られなかったですね。来年に期待ですね!!



ユリの花園T
ユリの花園U
ユリの花園・色々T
ユリの花園・色々U