江南・曼陀羅寺公園・藤まつり



 曼陀羅寺・・14世紀前半、後醍醐天皇が国家の安泰を願って創建した西山浄土宗の寺。本堂の正堂と書院は、国の重要文化財に指定されている。明治初年まで13ヶ寺の塔頭寺院が現在は8ヶ寺となり、曼陀羅寺本坊を中心に甍を並べている。
◎江南市 第52回江南藤まつりは、平成18年から3年にわたる「藤の再生工事・公園の改修工事」を終え、新しく生まれ変わった公園で盛大に開催されます。  期間中は、早咲きから遅咲きの中にも、紫・紅・白と様々な色や、房は長く優雅な花房・短く可憐なもの・八重咲きのものと、たくさんの種類があり、園内の約60本が色鮮やかに咲き誇ります。藤の甘い香りを静かに楽しみたいのであれば、まだ誰もいない早朝がおすすめです。また、昼間は各種イベントが開催され、お祭りの雰囲気をお楽しみいただけます。  この公園の藤は、早咲きから遅咲きまで、色は紫はもちろん紅や白まで、房は長く優雅な花房から短く可憐なものまで、12種類・約60本が咲き誇ります。
・早咲き @野田一歳藤  A紫カピタン藤 B白カピタン藤
・ 一般 C長崎一歳藤 D九尺藤 E六尺藤 F本紅藤 G八重黒龍藤 H高山白龍藤 Iじゃ香藤 J天然記念物の藤
・遅咲き K昭和白藤
14世紀前半、後醍醐天皇の勅願で建立された尾張の名刹曼陀羅寺の隣が、藤の名所「曼陀羅寺公園」です。  期間中は、早咲きから遅咲きの中にも、紫・紅・白と様々な色や、房は長く優雅な花房・短く可憐なもの・八重咲きのものと、たくさんの種類があり、園内の約60本が色鮮やかに咲き誇ります。藤の甘い香りを静かに楽しみたいのであれば、まだ誰もいない早朝がおすすめです。また、昼間は各種イベントが開催され、お祭りの雰囲気をお楽しみいただけます。



場 所:江南藤まつり本部 0587-56-8739
住 所:江南市前飛保町寺町202
 江南市のホームページです。
http://www.city.konan.lg.jp/



  今年は色々な花が遅れていて、ここもそうですが、例年ですとゴールデンウイークをさけていたのですが、今年は、開花時期がゴールデンウイークとなってしまい。祭りの最終日に行ったのですが、 バスや電車は例年よりも空いていましたね、会場に着くて色々催しがあって結構人が出ていたのですが、藤は満開状態で、早咲の花は終わり近かったですね、牡丹などは終わりに近かったですね。 例年ですと帰りのバスはすごい行列になるのですがどういうわけかガラガラでしたね。



藤の花T
藤の花U
お寺&花色々
牡丹他